コンセント取替えから太陽光発電まで、あらゆる電気工事に対応【タケモトデンキ】

タケモトデンキブログ

お気軽にお問い合わせください

096-327-9988
受付時間
8:00~18:00
定休日
土・日・祝

世界初の輻射熱式冷暖房ecowinHybrid「エコウィンハイブリッド」体験会のご案内

熊本市北区から

太陽光発電を普及させ

本気で再エネ100%を目指す男、

竹本雄一です!



本日は、ecowinHybrid(エコウィンハイブリッド)の

体験会のご案内です(*^▽^*)

 

 

花粉舞い散る季節になりました(^^;

僕は目がしゅぱしゅぱ、

鼻ぐずぐず・・・(*ノωノ)

 

ま、毎年のことなので。

でも慣れませんね(-ω-)

 

埃っぽいだけでもくしゃみが出ちゃう

デリケートな僕です(笑)

 

それは施設などは

特に死活問題ではないでしょうか!?

 

そこで!

体験会開催です!

 

 

 

埃や菌の巻き上げが気になられる

施設の責任者の方は必見です!

 

 

こんな環境だと

直ぐに風邪やインフルエンザが

蔓延しがちです。

 

そこで、

ecowinHybrid(エコウィンハイブリッド)の出番です!

 

図では分かり難いですが、

エアコンだけだと、

風邪に頼った冷暖房しか出来ません。

 

ここに世界初のシステム、

ecowinHybrid(エコウィンハイブリッド)を

くっつけるのです!

 

すると、

 

 

快適な冷暖房になっちゃう!

冬場は縁側に居る様なぽかぽか温かさ、

夏場は蔵の中に居る様なひんやり涼しさ。

 

そうですね、

説明不足ですね(^^;

 

ecowinHybrid(エコウィンハイブリッド)とは

輻射熱式の冷暖房装置です。

輻射熱とは?

 

 

簡単に言いますと、

「太陽の光が温かい」

と同じ事。

 

太陽の光は輻射熱なのです。

遠く離れた所から熱が伝わる。

 

焚火もそうですね。

少々離れても暖かい。

本体自体がエアコンの冷暖房により

暖かくなったり、

冷たくなったり。

 

それが輻射熱として暖房の時は広がり、

冷房の時は熱を吸収してくれます。

そのお陰で通常、

風で冷暖房するしかないエアコンの

風量を弱運転で十分快適な空間が創れるのです。

 

これだけでも

伝わらない(笑)

 

だから体験会!

 

今回、ご協力頂いたのは

「マドレ八景水谷様」

弊社で施工させて頂いたのですが

介護施設様導入九州初!

だそうです!

 

 

介護施設様で

入所様の体調管理に苦労されてる責任者の方。

場所は八景水谷です。

 

 

入所者様がいらっしゃる中で

生のお声が聴ける貴重な体験会。

施設の責任者の方のお声も聴けます。

 

 

責任者様のお声

「温度ムラがありません。なのでエアコンは常に運転です。冬場は暖房22度~24度くらい、夏場は冷房26度くらいで十分に快適です。2月現在で朝6時~7時にエアコンつけて日中はエアコンOFFの日もあり夕方冷え込む前にエアコン稼動するというサイクルが多いです。それでも温度ムラなく快適で、利用者の方からも、「ここは暖かいね!」との声が多いです。

他にも利用者の方の体調管理の為、温度調整は欠かせなく、常に温度を気にしていましたが、その仕事が減ったことはとても大きいです。また利用者の方は勿論、スタッフの体調面に関してインフルエンザ流行時期にも、体調を崩した人一人も居ませんでした

弱運転の為、ほとんど風を感じず、音も静かでエアコンが稼動しているかわからないほどなので埃も舞い難いと思います。手入れも楽で下の方のホコリを拭きとるくらいで手間はかからないですね。

光熱費は民家型の時はルームエアコンも常につけている状態でお風呂、キッチンもガスからオール電化にしたのもあると思いますがかなり削減出来ています。」

 

 

今回は介護施設様向けなので

一般の方には募集しておりませんが、

「どうしても体験したい!」

とおっしゃる方は

直接弊社へご連絡ください。

 

マドレ八景水谷様は

超~ご協力して下さるので

相談してみます!(*^▽^*)

 

最後になりましたが、

ご協力頂いております

マドレ八景水谷の社長様、

いつもありがとうございます!!(≧▽≦)


弊社へのお問い合わせは コチラです!(^_^)/

弊社の豊富な施工例は コチラから!(^_^)/

TVCM(コンセント壊れちゃった編)は コチラから!(^_^)/

TVCM(タケモトデンキ 社長編)は コチラから!(^_^)/

私の会社へかける熱い想いは コチラから!